メールアドレスの作成

操作を始める前にドメイン名のDNSレコードで、以下のようにGandiのMXレコードを使用していることを確認してください。

@ 10800 IN MX 10 spool.mail.gandi.net.
@ 10800 IN MX 50 fb.mail.gandi.net.

MXレコードが上記のように設定されていない場合、Gandiで作成したメールアドレスは機能しません。

1. ドメイン名を選択

メールアドレスのもとになるドメイン名を選択する必要があります。メールアドレスの「@」の後にドメイン名が使用されます。(info@example.com - "example.com"がドメイン名)

ドメイン管理ページで該当ドメイン名を選択後、「メールボックス」をクリックし、「作成 +」をクリックしてください。

2. メールアドレスを作成

メールボックス作成ページで「標準(3GB)」か「プレミアム(50GB)」を選択することができます。最初は「標準」が選択されており、50GBのストレージを使用したい場合は「プレミアム」のメールボックスを購入する必要があります。

以下がメールボックス作成のステップです。

  • メールアドレス: 「@」の前にくる部分を入力してください。「info@example.com」の「info」の部分になります。
  • パスワード: 推測できない複雑なパスワードを入力してください。
  • エイリアス: オプションでエイリアスを作成することができます。

上記を入力して設定ボタンをクリックするとメールボックスrが作成されます。 その後画面左側メニューにある「ウェブメール」(https://sogo3.gandi.net/SOGo/)をクリックしてメールボックスにアクセスすることができ、Thunderbirdやgmailなどのメールサービスと接続することが可能です。