リダイレクト設定

リダイレクト設定は該当URLへの訪問者を自動的に別のURLに転送する機能です。無料で使用でき、簡単に設定することが可能です。所有しているドメイン名をサブドメインを使用し、リダイレクト設定することができ(例: example.com → www.example.com)、また所有しているドメイン名から全く別のドメイン名に転送することもできます(例: example.com → www.example.org)。

リダイレクト設定機能を使用するためには、該当のドメイン名でGandiのLiveDNSを使用する必要があります。

リダイレクト設定の方法

ドメイン管理ページで左側にあるメニューで「リダイレクト / サブドメイン設定」をクリックしてください。その後「リダイレクトを設定しましょう」と書かれた箇所の下にある「設定」をクリックしてください。

リダイレクト/サブドメイン設定では以下が可能になります。

  • サブドメインの設定: WWW などドメイン名(例: example.com)の前の部分を設定することができます。ドメイン名自体をリダイレクトさせるためには、サブドメインの箇所を空欄にして設定を保存してください。
  • リダイレクト先の設定: リダイレクト先のURLを http, https, ftp を選択して設定することができます。