メールアドレスを変更

個人アカウントのメールアドレスは設定ページ変更することができます。

セキュリティメールと組織用メールの違い

「セキュリティメール」とは個人アカウントを登録時に入力したメールアドレスのことです。このメールアドレスはアカウント設定ページに表示され、パスワード再設定やアカウント確認時に使用されます。プライバシー上の理由、またセキュリティ上の理由から、このメールアドレスは個人アカウントからしか変更することができません。

組織を使用している場合、複数のメールアドレスが表示されます。組織ページで表示されているメールアドレスは、その組織アカウントで使用している製品やサービスの更新や期限日などについての連絡時に使用されます。上記のセキュリティメールと違い、このメールアドレスはその組織のチームに追加され、該当する権限を持つユーザーであれば誰でも変更することができます。組織に登録されているメールを使用することで、個人として登録したときに入力したメールアドレスを組織用に使用する必要はなくなります。

組織に登録したメールの変更

この組織用メールを変更することで、組織宛に送信されるメールの送信先が変更されますのでご注意ください。 権限を持つチームメンバーがメールアドレスを変更することができます。

  • ページ左側にあるメニューから「組織」をクリックし、メールアドレスを変更したい組織を選択してください。

  • 表示された組織情報のページで「その他情報」の箇所にある「編集」をクリックしてください。

  • ページ下部にある「メール」の箇所で変更したいメールアドレスを入力してください。

  • その後ページ下部にある「保存」ボタンをクリックしてください。

  • メールアドレスが変更されると「[GANDI] メールアドレスの確認」(英語件名: [GANDI] Verification of your email address)という件名の自動送信メールが送信されますので、メールを開き本文にあるURLをクリックして変更を完了するようにしてください。

    警告

    メールにあるURLをクリックせずに7日間が経過すると、アカウントがブロックされますのでご注意ください。

セキュリティメール(個人メール)の変更

以下のステップに従うとセキュリティメール(個人メール)を変更することができます。セキュリティ上の理由、またプライバシー上の理由から個人アカウントを作成した本人のみ変更することができます。

  1. ページ右上にあるユーザー名をクリックし、「設定」をクリックしてください。
  2. 表示された組織情報のページで「その他情報」の箇所にある「編集」をクリックしてください。
  3. ページ下部にある「メール」の箇所で変更したいメールアドレスを入力してください。
  4. その後ページ下部にある「保存」ボタンをクリックしてください。

パスワードを入力せずにメールを変更

アカウントのパスワードを変更したい場合で、登録メールアドレスにアクセスができない場合、Gandiのカスタマーケアまで、メールアドレス変更申し込みフォーム を提出してください。提出後、Gandiから新旧メールアドレスに確認メールを送信しますので、ご確認をお願いします。