企業アカウントの移行方法

2017年にGandiはウェブサイトのデザインや機能を刷新したバージョンをリリースしました (https://www.gandi.net/ja)。旧ウェブサイトはこちら: https://v4.gandi.net/ 旧ウェブサイトを使用してドメイン名を登録したり、その他サービスを使用している方は、現行の新しいウェブサイトでも同様のサービスを使用できるようにするため、移行作業が必要になります。

1. 旧ウェブサイトのv4ユーザーID(Handle)を入力

アカウント移行ページ( https://migrate.gandi.net/ )で、Gandiの旧ウェブサイトのv4ユーザーID(Handle)とそれに対応するパスワードを入力してください。

入力後、ページ下部にある「開始」ボタンをクリックし、次のステップに進んでください。

2. ユーザー名とパスワードを入力

移行が必要なアカウントが企業、団体、公共団体のアカウントである場合、以下2つの手順を踏む必要があります。

ステップ 1: 現行アカウントで使用するアカウント情報を入力

現行ウェブサイトでのログイン情報を決定します。

  • ユーザー名を入力: 既に使用されているユーザー名でなければ、どのようなユーザー名でも自由に決めることができます。半角英数字とアンダースコア("_")を使用することが可能です。入力したユーザー名が今後Gandiのウェブサイトにログインする際のIDになります。
  • パスワードを入力: 現行のウェブサイトにログインするための新しくパスワードを入力してください。ここでのパスワードを新しく新しく入力したとしても、旧ウェブサイトでのパスワードが新しく入力したものに変更されることはありません。
  • メールアドレス: 新しくメールアドレスを入力しても、以前から使用しているものを使用してもどちらでも構いません。新しいメールアドレスを入力した場合でも、旧ウェブサイトに登録されているメールアドレスが変更されることはありませんのでご安心ください。

ステップ 2: 「組織」を作成

ログイン用の個人アカウントとは別に旧ウェブサイトで組織として管理していたドメイン名などを管理するために、「組織」を作成する必要があります。

ステップ 1の後に組織名を入力するように求められます。ここで入力した組織名はウェブサイト上での組織の識別のために使用され、後ほど変更することが可能です。また、組織を作成することで所有しているドメイン名やその他製品の所有者は変更されません。

注釈

上記ステップ完了後、現行のウェブサイトにユーザー名とパスワードを使用してログインできるようになります。ログイン後画面左側の「ドメイン」をクリックすると、組織として所有しているドメイン名も確認することができます。